※【中止】【注意】閉鎖取りやめます

LINEで送る
Pocket

いったん閉鎖(正確には再立ち上げ)するつもりでしたが解決しました。9/23 17:40更新

やってしまいました・・・

Webサーバーとしてメンテナンスをいろいろしていて、どうやらiptablesの設定をミスして再起動してしまったらしく、SSHで接続できなくなってしまいました。

ServersMan@VPSはWEBからterminalアクセスできるのですが、セキュリティ上そちらも無効にしていたため、完全に詰んだ状態です。

iptablesの設定は難しいので自動ツールで設定してみたのが間違いと思われます。
想像ですが、

・自動化ツールがSSH/Apatch/SSLの口を”デフォルト設定”で許可してほかの口をふさいだ。
・ServersMan@VPSでSSHのポートはデフォルトの22番ポートではないので、上記作業でそのポートが閉じられた。
と思われます。

根拠:
・ServersMan@VPSのSSHポートにアクセスすると瞬時にアクセス拒否。
・22番ポートにアクセスに行くとしばらく待ってからアクセス拒否。

ApacheとWordPressは正常に動いているのでブログとしてはこのまま続けることは可能なのですが、本来の目的である「サーバー運用でいろいろやってみる」ができなくなるのでいったん初期化して最初からやり直そうかと・・・・orz

で、WordPressのデータBackupは取っているのですが、MySQLのバックアップは取ってないので実質全部やり直しかなあと思っています。トホホ。

PHPMyAdminくらい入れておけば何とかなったのかもしれませんが後の祭り・・・・

物理サーバーが目の前にあるなら何とかなるんでしょうが、VPSでミスすると取り返しつかないですね。

“素人が下手なことをやると大変なことになる”そのまんまですね。
いい勉強になりました。

というわけでどうしようもないので9/28にいったんこのブログを閉鎖して再度立ち上げようかと思います。以前の記事はできるだけ再現しようと思いますが、なんせバックアップも満足に撮ってないのでどこまで再現できるかは怪しいです。

まさか2か月待たずに閉鎖することになるとは・・・

過疎っているので迷惑をかける人は少ないと思うのですが、念のためお断りしておきます。
<m(__)m>

9/23 17:40追記
結局:Serversman@VPSの管理画面から、各種初期化→IPtables初期化で解決しました。

教訓:危険な作業はよくわからないまましないようにしましょう。あとバックアップはちゃんととりましょう。

ServersMan@VPSのサポートへ質問したら、回答が当日中に来ました。Web上の評判では批判されることが多いけど、期待していたより早い回答で助かりました。



LINEで送る
Pocket