Asus MemoPad HD7 購入とroot化

LINEで送る
Pocket

今更ですがASUS(エイスースが正式らしいけどついアスースて読んじゃう)の7インチAndroidタブレットMeMO Pad HD7 ME173を購入しました。

写真はこんな感じ、Elecomのカバーをつけています。
131007_01a
気泡が入っているのはElecomさんのせいではなくて私がフィルムカバーを張るのが下手だからです。
しばらく前に張ったので今ではもう少し気泡が少なくなっています。

スペック的にはほぼNexsus7(2012)からNFCと照度センサーを無くして、背面カメラとMicroSDHCカードスロットをつけた感じでしょうか?

私は某東映無線で17,800円で購入しました。Nexus7(2013)が高かったからこちらに流れた派です。

しばらくノーマル状態で使っていたのですが、思うところがあってroot化しちゃいました。

root化は失敗すると起動しなくなったりしますし、メーカーの保証も受けられなくなります。本ブログはroot化を推奨するものではありません。やるならあくまで自己責任で!!

・デバッグモードにする

「設定-タブレット情報」の「ビルド番号」を7回タップすると「開発者向けオプション」がメニューに出るようになります。(これ多分Android4.0以降の設定方法だと思うんですけどなんでこんなにわかりにくくするんでしょう?)
「開発者向けオプション」メニューで「USBデバッグモード」にチェックを入れます。

AndroidDeveloperの記事
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2344950

の手順に従って作業します。

1)ADBドライバのインストール
 ここからドライバをダウンロードしてPCにインストール。
MTPデバイスとしてのドライバは自動でインストールされますが、ADB接続用には個々のドライバをインストールする必要があるようです。

2)motochopperをダウンロードして展開
 同じDeveloperページからmotochopper.zipをダウンロードして解凍します。。

3)MeMO Pad HD7をPCに接続し、motochopperを解凍したフォルダ内のバッチファイルrun.batを実行します。

以上でroot化完了。
とりあえず、TitaniumBackupとClockSyncを入れました。
Screenshot_2013-10-10a

TitaniumBackup起動時のroot化権限要求画面
Screenshot_2013-10-10

– – -以下広告- – –

ASUS ME173シリーズ TABLET ベリーベリー・ブルーベリー ( Android 4.2 / 7inch / 16G ) ME173-BL16

新品価格
¥17,820から
(2013/10/12 09:04時点)

LINEで送る
Pocket