ODELICのLEDシーリングライトを購入

LINEで送る
Pocket

がじです。

今日は用意していたネタではなくて、急遽シーリングライトを購入する羽目になったのでそのお話です。全然技術系ブログっぽいネタじゃないけど、もともと技術系ブログと思ってないし、こういうサイトですし。
(;-_-)

子供がリビングでボール遊びなんぞしてやがってシーリングライトを破壊してしまったのでした。

150530_01

ふ・ざ・け・る・な!
(メ-_-)/~~~ピシー!ピシー!

家の中でボール遊びなぞするなと注意はしましたが、壊れてしまったものは仕方ないので、シーリングライトを購入することにしました。
まあ、買って十年以上たってましたし、和モダンで和紙のシェードにしてたのですが、蛍光灯の紫外線でだいぶ変色してましたしね。

購入するならLEDライトにするとは決めていたわけではないのですが、買ったのは結局コレです。

—Amazonアソシエイト—

—Amazonアソシエイトここまで—

あまり聞いたことなかったけど、オーデリックというメーカーのLED調光式シーリングライトです。結構ラインナップがあるみたいです。私が不勉強だっただけか。

リビング用のシーリングライトだとLEDと蛍光灯の電力差はそれほどはないと個人的には思うのですが、最近だとLEDがずいぶん増えているのですね。

早速取り付けてみたのがこちら
150530_03

うすっ!部屋が広くなったように錯覚します。

このシーリングライトですが、最近のLEDライトについている調色機能がついています。

設定:標準はこう
150530_04

設定:Wormはこんな感じ
150530_05

設定:Coolだとこんな感じ
150530_06

※デジカメのホワイトバランスを太陽光にして撮影しました。

個人的にはくつろぐときはWorm、勉強するときはCoolかなあ。あれ?じゃあ標準はどういう時に使うのだろうか?
標準は通常時ですよねー

そして調色、調光は赤外線リモコンで行います。・・・ということは前回導入したアレで操作できるということでムムム。

—以下A8広告—

LINEで送る
Pocket